2022年04月23日

周回遅れのコロナ対策  

岸田総理、新型コロナ「5類への変更は現実的ではない」 変異可能性や知事権限の制限理由に
https://news.yahoo.co.jp/articles/5259277a7842b8cbfc17f6345cfa7756dc1d2d12

岸田総理はG7でも一人だけマスク装着しときなさい。

「トリガー条項」凍結解除、先送りで合意 自民・公明・国民の3党
https://news.yahoo.co.jp/articles/68f6f4b8f633376dc2f7e019716238abea1f2ee1


急激な物価高の対応策として一時的な消費税減税をしない。
「トリガー条項」凍結解除 先送りで輸送費を下げようとしない。
何より新型コロナ 5類への変更で経済再活性化を目指そうとしない。
欧州サッカーは随分前からノーマスクにて試合観戦してますよ。
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/962965.html

国民の声を聴くリーダーとか恥ずかしくなるから、二度と云わないほうがいいですよ(怒)


これから先の未来を予測してみます。

更なる消費税増税により税収増グッド(上向き矢印)。(大前提)
森林環境税が創設されたように国民が文句を云わずに納得してくれそうな(笑)、新しい名目の税収をつくるグッド(上向き矢印)
年金支給年齢を引き上げグッド(上向き矢印)
年金の支給額を減らすバッド(下向き矢印)。(介護保険料を引き上げ)
住民税と所得税率を引き上げグッド(上向き矢印)。(累進課税率を引き上げすぎると自身の首を絞めるので、そこは悩みの種w)
健康保険料と厚生年金保険料を引き上げグッド(上向き矢印)
個人事業主からの税収増グッド(上向き矢印)(インボイス制度というワケの分からない名称で導入決定w)
相続税率の引き上げグッド(上向き矢印)(控除の更なる見直し)
投資利益の税率引き上げグッド(上向き矢印)(20%→30%)

そして、ふるさと納税に代わる新たな税金還付名目を創設します。
税収が余ってきたら、デジタル庁のように新たな省庁を創り出します。
もし僕が財務省の中枢にいれば、上記のことは間違いなく仕掛けるでしょうね。


こんな未来は嫌だという人たちへ。

必ず選挙に参加して、自分の意思を投票しましょう。
無関心=不投票=委任状提出も同じです。
投票率が上がってくるだけでも、自民党中枢の対応が変わってきます。
投票率が下がれば下がるほど、支持母体を保有している政党が有利になります。
これは間違いなく確定事項です。
posted by 山崎木材(有) at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき

2022年04月21日

国産アカマツ 国産カラマツ 全国よりたくさんのお問い合わせ 誠にありがとうございます!!

ロシア産木材、ウクライナショックで高騰 マイホーム価格に波及か
https://news.yahoo.co.jp/articles/9c3abe8e9455e78a1b2c40c10aef17558d26e447

不動産市場にもウクライナショック 木材価格が過去最高水準に
https://news.yahoo.co.jp/articles/4fefaf826a5c2272d826b5c3f72f25707d662fee

木材価格が高騰する「ウッドショック」 ロシアへの経済制裁が供給不足に追い打ち 「木の争奪戦」も
https://news.yahoo.co.jp/articles/ba14751e860fdab331a42aa7d692b8649d4c5fb1


DSC_0236 (1).JPG
弊社の原木置場の写真です。
コチラは国産カラマツ 皮付丸太の在庫です。

DSC_0233 (1).JPG
太さがわかるように末口から撮った写真はコチラ。
DSC_0238 (1).JPG
今回は特別に仕入単価をアップします。
コチラの国産カラマツの原木、運賃込み 仕入単価15,000円/㎥ です。
㎥単価ではわかりづらいので、原木一本単価(税別)を計算しましょう。
4m 末口Ф32cmのカラマツは 0.32m×0.32m×4m=0.4096㎥(立米)
0.4096×12,000円=4,915円 原木一本単価(税別)となります。
この値段に原木市場による積込料金と三重県名張市までの運賃を加味して、15,000円/㎥で計算します。
0.4096×15,000円=6,144円 運賃込みの山崎木材着単価(税別)となります。
この6,144円(税別)が基本仕入値であり、丸太の値段から製品枚数(丁数)によって製品単価の見積を作成します。

木の値段12,000円/㎥という数字に御来店のお客様がビックリされてましたので、記事にアップしようと企んだワケです(笑)
その答えは全てブログにあり(`・ω・´)キリッ
下記ブログ記事を読めばわかります。

http://jimatsuyama.sblo.jp/article/188535506.html

そうです、こちらの国産カラマツ材は2020年11月〜12月に仕入れた松材です。
どうやら2021年3月に荷上げしたみたいですね。(1月〜3月は忙しいので憶えてないw)
1年5ヵ月後の今や国産カラマツは争奪戦となり、どこの原木市場でも上記の値段では買えなくなりました。

全国の皆さんが輸入材木製品 KD材 プレカット工法を選択し、施工業者とプレカット加工会社が輸入材木製品 KD材ありきの家造りばかりになれば、国産材がこんな考えられないような値段、単価まで下落するワケです。
建築関係者や林業関係者いわく現在の国産材の値段でもまだ安いくらいだと仰ります。

DSC_0313 (1).JPG
ここからはマイアナライズ(自己分析)になるのですが、おそらくどこの製材業者も2020年11月〜12月に仕入れた原木は製品として出荷して、今はもう残っていないのでしょう。
弊社は買える時に当座預金ギリギリになるまで原木を仕入れています。
つまり1〜2年前の原木相場で見積作成が可能です。
それが果たしていつまで保てるのかはわかりませんが(笑)、1〜2年前の原木在庫が尽きてしまった際は製品単価を値上げせざるを得ませんので、ご理解のほど宜しくお願い申し上げますm(__)m

DSC_0308.JPG
ロシア産カラマツ輸入不可の影響で複数の業者様より国産カラマツ 御見積有効期限についてお問い合わせを頂いております。
DSC_0309 (1).JPG
2022年4月21日現在の国産カラマツ小径木の在庫です。
長さは5尺(1.5m)〜6.6尺(2m)で末口Ф8cm〜11cm 元口(頭の太さ)Ф9cm〜13cmです。
末口Ф12cm〜13cmの製品は完売しました。
http://jimatsuyama.sblo.jp/archives/20220413-1.html

末口Ф14cm〜16cmは皮付皮ムキ込で200本ほど発注可能です。

DSC_0310 (1).JPG
現状、上記の長さと太さで国産カラマツ 在庫数1000本以上ございます。
よって 御見積有効期限3ヵ月〜6ヵ月 にてご発行しておりますので、ご安心ください♪
大量発注で在庫が3分の1以下になった際はブログにてご報告致しますね。

DSC_0185 (1).JPG
国産アカマツ 国産トガサワラ 天然乾燥材の在庫数もここまで減ってきました。
全国の業者様よりたくさんのお問い合わせ、御見積依頼、御注文を頂き、弊社一同、心より御礼を申し上げます!!
多忙な日は即日お問い合わせや御見積書を出すことができない状況になりますので、予めご了承ください。

DSC_0231 (1).JPG
ロシア産アカマツ、ロシア産カラマツの代替品として、弊社の日本国産アカマツ、日本国産トガサワラ、日本国産カラマツを是非ともご検討くださいますよう、心よりお願い申し上げますm(__)m
posted by 山崎木材(有) at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 地松