2022年06月01日

2022年 地松 冬伐り材 新材 大割り ほぼ終了

DSC_0457.JPG
before 2021年10月末 地松 平角材 4mの在庫写真
DSC_0464 (1).JPG
after 2022年5月末 地松 平角材 4mの在庫写真
DSC_0334.JPG
今シーズンの新材 4m材で特に赤身勝で大きな地松材をご紹介。
DSC_0336.JPG
奈良県吉野郡十津川村で伐採された巨大な吉野松ちゃんです。
総赤身で尺2寸やったら木取りできるかなってイメージです。

DSC_0338.JPG
「総赤身の乾燥材で見積お願いします。」
「総赤身の無地〜無節〜上小節、縦三方化粧材ありますか?」

全国各地からたくさんのお問い合わせを頂くのですが、写真の地松材をよくご覧ください。
総赤身 特一等が精一杯な木取りの地松材がほとんどですm(__)m
日本の松は桧と違って赤身が少ない材も多いですし、何より手入れされていないので枝があって当たり前です。

DSC_0459 (1).JPG
源平(白太勝)の無節や上小節のお問い合わせもよく頂きます。
自然乾燥、天然乾燥で勝負する場合は外気温24℃超える(あくまで経験則)と1年目の夏場はカビとの勝負になるんですね。

DSC_0460 (1).JPG
地松 天然乾燥への挑戦 福島県の株式会社Roots工務店社長さんがブログ内にて綴られていらっしゃいます。
https://greenlife.co.jp/shinji/hinoki_01/
とても分かりやすい内容になっていますので、是非一度ご覧になってください。

DSC_0463 (1).JPG
地松 16.5尺(5m材)や20尺(6m材)の自然乾燥材の在庫が減ってきておりましたので、大割りしておきました。
DSC_0461 (1).JPG
半年自然乾燥材だと平角材の色が生々しいですね。
6m材は長いので、置くとこが徐々になくなってきました。

DSC_0462 (1).JPG
地松 平角材 赤身具合がよくわかる写真はコチラです。


米松材、米ヒバ材の代替品として、たくさんのお問い合わせを頂きまして、弊社一同、心より御礼を申し上げますm(__)m
関東地区より地松 天然乾燥材のお問い合わせをありがとうございます。
北陸地区より地松 天然乾燥材のお問い合わせをありがとうございます。
ご検討のほど是非とも宜しくお願い申し上げます(^▽^)
posted by 山崎木材(有) at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 地松

2022年05月28日

東京都 I様邸 施工現場より

1653717685196
東京都I様より弊社の地松 天然乾燥材の施工写真を頂きました(^▽^)
1653717687919
厳寒期に伐採した後、数年かけて弊社倉庫内にて自然乾燥させたので、芯から自然乾燥によるヒワレが入っているのが確認できます。
1653717690816
弊社の地松 太鼓梁 天然乾燥材をとても美しく仕上げてくださいまして、誠にありがとうございます!!
1648438642159
大都会で綺麗な青空に見守られる中
1648438638342
とても立派な日本の松梁アーチが架かりました( ´艸`)
1648438651177
東京都I様邸、この度は上棟おめでとうございます!!
弊社の地松 天然乾燥材を構造材にご使用頂き、誠にありがとうございます!!
素敵な地松 タイコ梁の写真アップロード許可を頂き、弊社一同、心より御礼を申し上げますm(__)m
posted by 山崎木材(有) at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 地松

2022年05月25日

京都府八幡市へ

DSC_1458.JPG
帰りに人気つけ麺店の麺屋たけ井R1店へ。
DSC_1454.JPG
本店(城陽市)、なんばラーメン一座店(大阪市中央区)、R1店(八幡市)と3回目の来店。
DSC_1455.JPG
開店前の並び待ちの間に尊敬する材木屋さんが納材したという材木をじっくりと観察。
DSC_1459.JPG
待合室内からを正面と考え、外観は木裏使いにしてあります。
どんなことでも常に学ぶ姿勢を忘れたらいけません。
彼の情報発信に感謝です。

DSC_1460.JPG
といいつつメインはもちろんつけ麺でR。
R1店とかけてみました( ´艸`)

DSC_1453.JPG
八幡市内は初走行です。
307号線から山手幹線22号線を走っていると凄い渋滞。。。
1つ手前の京田辺市役所東の交差点を右折したほうが空いてるみたいやね。
こんなとこにコストコがあるなんて知らんがなw もっとはよ教えてさww
帰りは 京奈和自動車道 田辺北IC〜木津IC まで抜けてから 名阪国道 天理IC〜治田IC の経路で帰社しました。


コストコといえば、三重県亀山市に出店するみたいですね。
場所はどこになるかまだわかりませんが、造成工事にて松杭丸太や松矢板が設計図面に入ってくれば、必然的に私が見積作成することになります。

コストコが亀山市進出で立地協定 三重県内初出店へ 伊賀からも近く
https://article.yahoo.co.jp/detail/1e7b486cee500a43bed688a810cb7992442bacda


2022年は概算や積算含め見積作成しているのは主に河川工事と新名神高速道路、京奈和自動車道、東海環状自動車道の関連事業が多いですね。
新名神は三重県内は完成したので今は滋賀県内〜京都府内に集中していますし、京奈和の奈良県内は高架ばかりで、土木用材はほとんど必要ありません。
これから国産松の土木材料が必要になりそうな東海環状自動車道やコストコ新店の東海地区からの御注文をお待ちしております(^▽^)
posted by 山崎木材(有) at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 地松 落葉松 土木用材