2020年07月23日

製材機 取り外し プーリー研磨加工

DSC_0913.JPG
プーリー研磨加工をするために製材機を取り外していきます。
DSC_0915.JPG
持ち運びできるようにバラします。
DSC_0929.JPG

DSC_0938.JPG
義信氏、哲也氏、晃司氏と三代続けて、大事に使ってきた製材機です。
重さは約1トンとのこと。

DSC_0940.JPG
私の手にちょうど収まるくらいの大きさです。
松ヤニたっぷりの国産松 生材 自然乾燥材を割ってくれて、いつもありがとう♪

DSC_0944.JPG
右端が随分と磨り減っているのがわかりますか?
会長と製材機の状況を確認して、プーリー研磨加工をすべきタイミングやねと会話しました。

DSC_0937.JPG
続いて、下側も取り外します。
DSC_0954.JPG

DSC_0961.JPG

DSC_0964.JPG
トラックの荷台に載せて、研磨後に再び取り付けです。
DSC_0969.JPG
27日(月)まで製材機はこのような状況となります。
短納期の製材の御見積依頼は全てお断りさせて頂きました。

DSC_0970.JPG
いつもお世話になっております、お客様にはご迷惑をお掛け致しまして、誠に申し訳ございませんm(__)m
28日(火)より製材可能となります。
posted by 山崎木材(有) at 17:47| Comment(0) | 山崎木材(有)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。