2020年01月27日

厄除け御守 京都編

DSC_0434.JPG
僕にとって、京都では 天台宗青蓮院門跡様 の厄除け御守が一番効くに決まってます。
とても有難いことに京都の名所である将軍塚 青龍殿には奈良県Hさんが伐採してくださった 冬伐り 奈良県産吉野松 天然乾燥材 赤身〜赤身勝 が復元材料としてご使用頂いております(^▽^)

京都 将軍塚 青龍殿のお仕事内容をまとめた旧ブログは下記サイトよりご覧ください。
http://ymokuzai.jugem.jp/?page=2&cid=4

材木調達は 静岡県の興和様 施工は 静岡県の飛鳥工務店様 また青龍殿 奥殿・内陣・相の間は 滋賀県の建部様 と歴々の宮大工様が施工されております。
平成26年10月に京都東山山頂に完成した新名所 「青龍殿」「大舞台」「将軍塚」 皆様も京都へお越しの際はご観光よろしくお願い致しますm(__)m

http://www.shogunzuka.com/seiryuden.html

posted by 山崎木材(有) at 05:37| Comment(0) | 青蓮院門跡 将軍塚青龍殿
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。